名古屋のギター女子達が一同に会して結成された名古屋ギター女子部

各メンバーがそれぞれソロ活動も展開している名古屋ギター女子部は今や、名古屋だけでなく全国のギター女子の代表として活躍しています。

その名古屋ギター女子部のセンターを務めるのが、伊藤汐梨さんです。

幼少期から歌うことが大好きだった彼女は、2015年にソロデビューを果たしました。

その後は路上ライブを中心に活動の幅を広げ、2017年にはミニアルバム「みんな誰かのヒーロー」をリリース!

2018年末にはニューシングル「せーの!/もったいない!」をリリースし、ますます彼女の活躍から目が離せません。

2018年大学を卒業したばかりの若手有望株ギター女子として、ソロにユニットに大活躍中です!

20代の若さ溢れるギター女子が奏でるナンバーは、どこを切り取っても元気が出る楽曲ばかり!

裸足ヒーロー」「キミシダイミライ」などのロックチューンはPOPでロックな楽曲として男性からだけでなく、女性からも支持を得ています。

そして、「わたし」や「Autumn」などのバラードは打って変わって20代らしいしっかりとしたバラードに仕上がっています。

や人気急上昇中の名古屋ギター女子部の屋台骨とも言うべき活躍の伊藤汐梨さん。

12月には、新しくリリースするニューシングルを引っ提げて、東名阪ワンマンライブツアーの開催が決定し、彼女の活躍は名古屋ギター女子部とともに全国区へ名を轟かせようとしています。

名古屋ギター女子部のセンターとして、今や名古屋だけでなく全国のギター女子の中でもっとも注目されている演者の1人、伊藤汐梨さん。

心地よく若々しいロックギターのサウンドが今宵名古屋の街に、そして全国の街に響き渡ります。

そのファッションや佇まいにも定評のある伊藤汐梨さんは、近い将来全国にその名を轟かせるギター女子となることは間違いないでしょう。

名古屋ギター女子部のセンターとして、そしてソロシンガーとして東奔西走している伊藤汐梨さん。

ギター界若手の有望株である彼女の活躍は、今後大きなムーブメントを巻き起こしてくれるのは間違いないでしょう!!



スポンサーリンク