平成最後の夏が終わりました。

あなたは平成最後の夏、どのように過ごされましたか?

海に旅行に・・・夏の楽しみは尽きないですよね?

その中に、音楽フェスティバルに行かれた!という方もいらっしゃることでしょう!

今や夏の定番イベントとなった音楽フェスティバルは、東京・名古屋・大阪などといった主要都市ではなく、あまり音楽とは馴染みの薄い地方で開催されるのが主流となってきました。

そこには、各市町村の課題となっている町おこし・村おこしの要素も充分に取り入れたものとなっています

今回はそんな町おこし、村おこしイベントとして開催される音楽フェスティバルをいくつかご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

神奈川県の海水浴場を活性化!今や海の音楽フェスティバルの定番となった、音霊~OTODAMA SEA STUDIO~

神奈川県の海を活性化すべく、キマグレンのお二人が発起人となって始まった、音霊(おとだま) ~OTODAMA SEA STUDIO~。

海水浴を楽しむ若者たちを音楽で更に盛り上げよう!と2005年から開始されました。

音霊のテーマはズバリ、海の活性化!

海の街神奈川県を音楽で盛り上げるべく、海水浴場に突如特設のライブハウスができる光景は音楽ファンだけでなく海水浴客に人気を博しました。

当初は神奈川県逗子市の逗子海岸で開催されていた音霊。

現在は場所を移し、神奈川県三浦市の三浦海岸で毎年夏に開催されます。

音霊は、今や「海の音楽フェスティバル」の代表格として、全国にその名を轟かせています。

全国から名だたるアーティストが海の家に集う光景は、普段とは違うライブの形態を確立させました。



スポンサーリンク

音楽で豪雨災害からの復興を!音楽のチカラを地域で発信した山の音楽フェスティバル、Kami On Fes

岐阜県関市上之保地区(旧:岐阜県武儀郡上之保村)で開催された音楽フェスティバル、Kami On Fes(カミオンフェス)。

2017年から開催されたKami On Fesは、過疎化の進む上之保地区を音楽で盛り上げよう!と地域団体が発起人となり始まりました。

そして今年7月、上之保地区は未曾有の豪雨災害に見舞われました。

今もなお思うように復興が進んでいない上之保地区。

しかし地域にお住まいの皆さんは決して諦めてはいませんでした。

「音楽のチカラで上之保を元気にする!」その思いは例え豪雨の被害にあっても決してブレることはなく、地元上之保地区だけでなく、各地から音楽ファンが詰め掛け、大盛況のうちに幕を閉じました。

音楽で村おこしとして始まったKami On Fesは今や復興の象徴に!

海の音楽フェスティバルの代表格が「音霊~OTODAMA SEA STUDIO~」だとしたら、Kami On Fesはこれから山の音楽フェスティバルの代表格としてその名を全国に轟かせることでしょう!



スポンサーリンク

鳥人間コンテストに続く代表的町おこしイベントとして全国区に!滋賀県 琵琶湖の町おこし音楽フェスティバル、イナズマロックフェス

滋賀県出身のアーティスト、T.M.Revolution(西川貴教さん)が発起人となり始まった、イナズマロックフェス。

滋賀県草津市の琵琶湖の湖畔で開催されるイナズマロックフェスは、2009年に始まりました。

琵琶湖で開かれる夏のイベントとして真っ先に思い浮かぶのが、「鳥人間コンテスト」。

このイナズマロックフェスは、TVの全国放送でも有名な鳥人間コンテストに追随すべく、音楽で琵琶湖を活性化すべく開催されました。

開催1年目から超一流のジャパニーズロックアーティストが集い、初回から30000人以上を動員するなど西の夏フェスの代表として10年足らずで全国にその名を響かせています。

スポンサーリンク

夏は新潟県 苗場が音楽の聖地になる!音楽フェスティバルの元祖として全国からファンが押し寄せるビッグイベント、FUJI ROCK FESTIVAL

音楽フェスティバルの元祖!と言うべきイベントがこのFUJI ROCK FESTIVALです。

1997年から開催されているこのFUJI ROCK FESTIVAL。

第1回はイベント名の名の通り、山梨県は富士山の麓で開催されました。

しかし台風の被害により、会場の変更を余儀なくされ、現在は新潟県南魚沼郡湯沢町の苗場スキー場に会場を移して毎年夏に開催されます。

冬にスキーヤーが一斉に集うスキー場は、夏になると閑散とした状態になる・・・というのは、どのスキー場でも抱える問題ではないでしょうか?

その問題を打破すべく「夏にもスキー場を盛り上げたい!」という思いで始まったのがこのFUJI ROCK FESTIVALといっても過言ではないでしょう。

今や音楽ファンならずともイベント名は知っているほどの人気となったFUJI ROCK FESTIVALは、スキー場の活性化だけでなく、スキー場のある街の町おこし・村おこしに多大なる貢献を果たしました。

今や全国だけでなく、海外からもオーディエンスが集まるビッグイベントとして君臨しているのは言うまでもありません。



スポンサーリンク

まとめ

今回ご紹介した音楽フェスティバルはごくごく一部のみでしたが、今や町おこし・村おこしに 欠かせないコミュニケーション手段が音楽!といっても過言ではないでしょう。

音楽で過疎化の進む町や村に元気を与える・・・

音楽で被災地域の復興に貢献する・・・

音楽のチカラを最大限に体感できる場所が音楽フェスティバルであることは間違いありません!

音楽フェスティバルは、通常の箱ライブとは違う町や村の思いがいっぱい詰まったイベントです。

そして音楽フェスティバルは何も夏にしか行なわれない訳ではありません。

皆さんの地域でも、秋フェス、冬フェス、春フェス・・・といった音楽イベントがきっとあるかと思います

今度のお休みは是非一度、音楽フェスティバルで音楽のチカラ、そして町や村の思いを体感してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク